数字こそ信頼できる物。今回の経営のコンセプトです。

家具屋をやっていた時のどんぶり勘定では絶対成り立たないと思っています。1円を切り詰める事が今回のビジネスのキーワードだとも思っています。

さて、1ヶ月を終わり本日収支をだしてみました。実は細かなデーターを作成しております。1日の来客から客単価はもちろん、来客の時間、等も事細かにデーターをとっています。数字にしてみると実現が可能な事、不可能な事が明確になってきます。改善点もわかりますし目標もたてられます。

先月は読み切れない事が起こりました。天候不順です。こればかりはデーターでは処理しきれない。もちろんその日の気温や天候はすべて記載していますが、これだけ悪天候が続くと参考データーになるのか不安になります。

ともあれ4月のデーターをみて分かった問題点は集客の少なさ。午前中の集客が少ない事が今後の改善点。これは同時オープンのとなりのカフェも同じで午前中の時間帯を負の時間帯とお互い呼んでいます。通勤する人の数は多いのでなんとか店に呼び込めればとお互い思っています。僕らの作戦として店の前でできあがったジュースを販売する事。おそらく時間が無い事が寄れない原因ではと思っています。そこで店の前でワンコインでがんがんうる。そんな事を今月は始めて見ようかと思います。

僕の目標は1日50,000円。柑橘ミックスで100杯が最低限の目標です。4月は半分にも満たない日が沢山ありました。月に23日営業で約120万円が目標。4月は目標を超えた日が1日しかありません。しかし1日超えた日が有るという事は実現が可能であるとも言えます。
ただし、実現させるのに1つ予想外の出来事がありました。柑橘ミックスを制作するのに思ったより時間が掛かる事が分かりました。材料が剥きやすいデコポンの時は良かったのですが、ブラッドオレンジはとても剥き難い。その為、1コンテナ制作するのに15分も掛かってしまいます。これでは効率が悪い。どう考えても1日50杯が限界のようです。
となると他の物で補わなければならないので現在その方法を考え中。ソイアボカドはお客さんが味の予想が付かない為に1日に4~8杯が見込みの数字。ソイバナナは10杯近くでるが作り置きができない。そしてハンドスクイーズドのシリーズはこれも手間が大きくかかる。これらを見込んでいたらとうてい目標の数値に届かないであろうと思ってます。

そこで僕らが今考えているのがジュースと一緒に注文できるデリを充実させる事です。野菜中心でジュースと同じカップにいれて冷蔵ショーケースに入れて売る。それにより客単価を上げて行く事も1日の売上げを目標値に近づける方法ではと思っています。結構困難だと思っていますが。

そして雑貨の販売も考えています。売り場面積が僕の理想より大きいのでそこを補う為に食器類やカトラリー等を少し販売予定です。来客の中心が20代後半から40代の女性の方が多いのでその方達の心を付くような物を販売しようかと思っています。

売上げを上げる以外に次はコスト削減。まず、店を1人で廻せる様にすることを現在取り組んでいます。平日はサラリーマンの方等で1人での来客が多いのでこなせるのですが、土曜日の家族連れ等が来客なされた場合は結構パニックになります。1人では難しい。そこで土曜日だけは2人体制で、平日は1人という感じで行こうと考えています。
1人で店を廻せる様にすることで自宅でかみさんがデリを作成できるメリットもあります。彼女も妊娠中ですのでこの方法がベストだとお互いに考えています。

今月はどうなることやら。毎日が挑戦であり実験です。日々進化しより良いお店が実現できればと思っております。

がんばりますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>