ご無沙汰しております。

休止宣言をしてからも沢山のアクセスありがとうございます。

いろいろな事がこの数ヶ月あり悩み抜いた末に自分の進路を決めました。芝浦のタブロイドでの美術館の話はとても魅力的だったのですが、運営サイドとの連携がうまく取れ無い為に一旦白紙にする事にしました。いろいろなアイデアがあったのですが残念です。僕もやるからには真剣にやりたかった。熱い思いがあったのですが伝わりませんでした。

それで4月よりオーガニックのフルーツを使ったジュースバーを開業します。場所は千駄ヶ谷駅から鳩森神社に向って徒歩1分のところです。人の巡り合わせというのか、朝というテーマでテナントを募集している知人からの誘いがありました。他にランニングする方の為のロッカーとシャワーの施設が併設されていたり、サーフボードストックがあったり、カフェもあります。場所がらランニングをする人に嬉しいのではと思います。明治公園のフリマのひとにもかな?

朝がテーマなので営業時間は朝6時から14時。凄いでしょ~。この時間。現在、実家(神奈川県秦野市)に住んでいるので6時オープンという事は4時半には家をでなければなりません。早~!

肝心のお店の内容はというと、オーガニックのフルーツを使ったジュースを販売する事です。ジュースといっても奥が深い!ブレンダーマシーンでガッ~とやるのがおいしいフルーツがあったり、はたまた手絞りでじっくりと絞った方が美味しい場合もある。そして、自然が相手なので毎日メニューが違う。

それと僕は5坪くらいが理想だったのですが、実際は10坪もあるので物販もします。ジュースに使うフルーツの販売やジャムの販売。日曜日か土曜日には秦野産のオーガニックの野菜の販売もします。天然酵母を使ったパンの販売。これも人の巡り合わせでなんと地元秦野で知り合いました。ベーグルとか凄くお勧め。ベーグルにジャム付けてたべたら最高ですよ。それとフルーツを使ったスイーツなんかも考えてます。

なんでまたフルーツ?と思うかもしれませんが、僕の朝食はずっとフルーツのみ。おやつもフルーツ。これがまた体調も良くなるし、美味しいのでみなさんにも味わってもらおうかなと。海外に買い付け等にいくと現地のディ-ラーとかは必ず車での移動中にフルーツを食べる。NYとかは街角にフルーツを売っている売店があったりする。こういうの見ると日本人のフルーツ消費量は少ないんだな~とおもってしまう。日本には沢山美味しいフルーツがあるのにもったいない!それでフルーツをテーマにお店を開く事にしました。折角なので美味しくて安心なフルーツをと思って日本中を旅しました。家具屋を始めたばかりの時にまだネット情報がすくなくて歩き回った人の勝ち的な時代があったのですが、まさにその時と同じ感じがフルーツ探検には有ります。家具の分野は知っての通り情報は筒抜け。

でもね。僕は家具屋の体験で学んだ事があるんです。あまりにマニアックになっちゃうとお客が少なくなっちゃう。商売にならないのね。だから今回はある程度のところでマニア度は押さえました。レアフルーツ屋になっちゃったら最悪やと思ってます。普通に子供からお年寄りまでが素直に美味しいと感じるジュースを販売したいと思ってます。
拘るのは作り方のみ。拘るというか努力ね。素材の味の引き出し方とか。

デパートとかのフルーツパーラーの対局。そうそう。そう思ってもらえるとイメージできるかな。見た目が良くて甘~いフルーツがあって値段が高いのがデパート。工業製品見たいなフルーツね。僕の所は不揃いで自然その物の味がして尚かつ安い。ホントもいで来たよ~。という感じ。ジャムとかも砂糖バンバンじゃなくてフルーツの味をいかしたりしたジャム。

お店は毎度ながらランドスケープ中原サンに知恵を貰いながら製作中。ホント予算がないので手作り。今日も解体自分でやりました。でもスタッフの皆さんの協力もあり結構素敵な感じになるんじゃないかな。

また追ってお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>