フラクタスではオーガニックの野菜も売っています。秦野の実家の近所で完全無農薬で野菜を作っているおじさんから出勤前にわけてもらった野菜を販売しています。

これがまたうまい!僕は昔からこの野菜を食べていたので普通に感じているのですが、大阪から嫁いて来たかみさんはこの野菜の味に驚いていた。

野菜の味を知るにはシンプルな料理が一番。料理というか素材を食べる。そんな料理が我が家は大好きです。

そうそうおいしい野菜をずっと食べているとたまに食べるスーパーの野菜がとんでもなく味気なく感じる。そして外食のサラダがまずいと感じる。ドレッシングでごまかしちゃったようなサラダは好きじゃない。

ジャンクフードになれちゃった舌には野菜の味なんて変わらないと思う方がほとんどだろう。1ヶ月位ジャンクフードを我慢して美味しい果物や野菜を沢山食べてみて、果物と野菜のうまさを味わって。それが朝ご飯だけでも良いと思う。

本当に気持ち程度の少量の野菜売りですが、なんとか他のおじさんたちとも話をして増やせたらなと思ってます。

来週くらいから美味しい野菜を使ったデリも開始できればなと思ってます。

フルーツは幸せだ。僕はそう思う。自然からの贈り物、そんな言葉がよく似合う。実がなるって素敵。

そんな大好きなフルーツを僕は毎日食べる。そしてジュースにして飲む。フルーツの栄養素は素晴らしい。朝ご飯はフルーツだけ、そんな生活を2ヶ月もすれば体は見違える様に健康になる。女性の方なら気になる脂肪も徐々におちるであろう。そして肌の艶が良くなる。自慢じゃないがうちのかみさんは肌が綺麗だ。もちろん彼女の朝ご飯はフルーツジュース。

毎朝急がしそうにフラクタスの目の前を通り過ぎる方々、少し早く家をでてフラクタスによってみませんか?美味しいジュースを用意してお待ちしています。

ブログ見たで朝はほんの少し何かサービスします。

朝は9時位から営業しています。

リンゴジュース。100%と書いてあるリンゴジュースはコンビニにも沢山あります。パックの物やちょっと贅沢な瓶入りのジュースだったり。どれも飲んだあとはあ~旨いという感想が心から出ると思います。

僕らの提供するリンゴジュースは間違いなく市販のリンゴジュースより更に美味いジュースだと自信を持ってお薦めします。

青森産のリンゴはもちろんオーガニック。農家の方とはいつも電話のやりとりが巧く出来ない。手に入れる迄一苦労?な自慢のリンゴです。木箱に入って到着するので木箱の処理にも困ります。。。

さて、そんな自慢のリンゴをこれまたやっと見つけ出した機械でジュースにします。なんとこのマシーンを作り続けて50年な老舗な会社のジュースマシーンを僕らは使っています。


まずはリンゴをスライスしてこいつでピューレ状にする。

そしてこいつでピューレ状のリンゴをプレスして果汁だけにする。

この一連の作業が実にアナログで大好きです。この方法でジュースにするとマシーンメイドと違って熱が加わらない為にリンゴの栄養素を壊さずにジュースにすることができます。

絞りたての王林はなんとも鮮やかな黄緑色をしています。しかし酸化が早いのでその場でゴクッ!と飲み干して下さい。

注文を頂いてから制作しますので少し時間を頂きますが是非お試し下さい。ちっちゃなお子さんも大満足なリンゴジュースです。

明日月曜日は午後から新しいリンゴが入荷予定です。

フラクタスではフルーツポンチを限定で販売しています。イートインはもちろん持ち帰りもOKです。

そんなフルーツポンチですが結構贅沢です。

:伊勢原産のオーガニック苺
:小田原産の無農薬キウイフルーツ
:小田原産の減農薬デコポン
:青森産のオーガニック青リンゴ(王林)
:熊本産無農薬バナナ
:オーガニックレーズン

が入っています。

そして自慢のシロップは:青森産のオーガニック青リンゴ(王林)のハンドスクイーズドジュースにオーガニックのメープルシロップを混ぜて作っています。

そのままでも美味しいフルーツにリンゴジュースが浸透して何とも言えない美味しさになります。

フルーツの甘さと王林の絞り汁の爽やかさが残る後味も最高です。

是非お試し下さい。

営業時間の帰りに苺が手に入ったときのみの限定販売です。5皿分しかできません。

¥500 季節のフルーツポンチ

明日4月21日は販売します。暖かい様ですので是非お見せに来て下さい。

営業時間9:00~17:00

みなさんアボカドは好きですか?

我が家はアボカドが大好きで毎日欠かさず食べています。もちろんフラクタスのメニューにもソイアボカドがメニューにあります。アボカドと豆乳、アガベシロップにレモン汁。これで不思議なまろやかな味になります。

アボカドはいろいろな食べ方があります。僕が好きなのは豆腐と納豆とアボカドを混ぜて食べること。豆腐は野口屋の絹こし豆腐、納豆は黒納豆、そして御殿場の生わさびをたっぷりすり下ろして醤油をかけて食べます。これだけで晩ご飯はOKという感じです。これは柔らかめのアボカドを使います。

固めの食べ方で好きなのはアボカドとトマトとキウイフルーツのサラダ。すべて同じ大きさに角切りにしてオリーブオイルとビネガーであえてクルミを混ぜて食べます。カンパーニュが良く合います。

そんな好物のアボカドですが調べてみるといろいろな事が分かりました。驚く事に国内産があること。これは時期が来たらフラクタスのソイアボカドで使ってみようと思ってます。

一番驚いた事がオーガニックのアボカドの輸入についてです。現在、フラクタスでは某輸入業者のメキシコからのオーガニックアボカドを使用しています。一玉スーパーで200円から300円位のアボカドです。そのアボカドですがオーガニックで育てても輸入の際に虫が一匹でも発見されると燻蒸処理されてしまうのです。その燻蒸処理の方法が青酸カリをつかうようなのです。青酸カリといえば僕ら世代は西部警察で殺人事件があった際の毒物の代表選手という記憶が頭にあります。そんな人をも殺す事のできる毒物をアボカドにまき散らすのです。もちろんそうなるとオーガニックアボカドとしては販売できなくなるようですが、一般にメキシコ産アボカドとして流通する事が可能らしいのです。これを知った瞬間恐ろしくなりました。ひょっとして普通に流通しているアボカドは知らないだけで青酸カリが撒かれているのかもしれません。

僕らはきちんと青果卸を通して燻蒸処理がされなかったアボカドのみを使用しています。

だから今週は木曜日の午後迄ソイアボカドがないのです。

今日は沢山の方が来て下さいました。通りすがりの人が殆どですが徐々にご近所の方のご来店や、リピータの方のご来店が目立つ様になりました。感謝です。

営業時間を変えた事により朝どりの野菜を毎日販売できる事になりました。

品数は少ないですが完全無農薬の露地栽培です。だから旬のものしかありません。人間は元来旬の物を食べる事によって体を維持してきました。自然の時間に実を置く事が重要なのです。工業製品のような食品を食べていては健康になる事はできません。

この新タマネギはとても甘いです。スライスして生でも食べられます。臭みもありません。そして菜の花はペペロンチーノの具に最適。パスタの麺と一緒に湯がいて最後にオイルに絡めればOK。茹で時間さえ気をつければ最高のパスタのできあがりです。ブロッコリーはニンニクのスライスと一緒にさっと塩ゆでするととても美味しいです。僕は1回で一株食べます。

すべての野菜を少量で小分けにしていますので一人暮らしの方には嬉しいのではと思っております。

旬な物を食べる癖を付ければ風邪や花粉症等に悩まされる事無く快適な体調を維持できるはずです。

営業日時を明日より下記のように変更します。

■営業時間 9:00頃~17:00頃

■お休み 日曜日、第2、第3月曜日 

朝一生活というコンセプトのもとにビル全体でスタートした企画ですが、たった2名の家族経営の僕らには少々辛すぎました。毎朝4時に起きて通勤という生活でした。さすがに最初からアルバイトを雇える資金もないので取りあえずかみさんとスタートしましたが、彼女も現在妊娠6ヶ月、ここのところの寒さでだいぶしんどかった様です。コンセプターのプロサーファーのKさんに事情を説明し納得してもらいました。

意地になって大変な事になるより早めの決断ということでご理解下さい。何より朝の6時から8時は殆ど来客もない状態でした。これからマラソンの施設等が整えばこの場所に朝から人が集まるのでしょうが現状は無理でしょう。

だめだめな感じですがメリットもあります。リクエストの多かった無農薬の野菜の販売が毎日できます。しかも朝どりの新鮮な物を毎日提供できます。期待して下さい。

なかなかメニューの写真を撮れなかったのですが本日やっと撮る事ができましたので紹介します。

■柑橘ミックス Sサイズ 400円

名前の通りです。デコポンと清美オレンジとゴールデンオレンジをブレンドしています。デコポンの甘み、清美の酸味、ゴールデンオレンジの爽やかさがちょうど良いバランスです。ブレンダーマシーンを使ってガッ~と制作しますので繊維や果肉もはいって飲みごたえバッチリです。

実は氷も清美オレンジ100%で出来ています。寒いから氷無しなんて注文はダメですよ。

このジュースが現在の売れ筋、スタバで言う所の本日のコーヒー的なジュースです。ハンドスクイーズド(手絞り)のストレートジュースももちろんありますが、まずはこれをご注文頂ければと思ってます。

フラクタスをはじめるに際し沢山のジューススタンドを飲み歩きましたがどこもピンと来ませんでした。本当に生のフルーツを使っていない店ばかりでガッカリしました。フリーズドライの業務用材料を混ぜてフレッシュと唱っていました。ひどい所は100%ジュースを混ぜているだけのところもありました。それなのに値段が高い店ばかり。だから僕らはまじめに生のフルーツを使ってシンプルにジュースを作っています。

シンプルに素材の良さを生かして作っているので赤ちゃんやお子さんに大人気です。殆どのお子さんが僕らの作ったジュースをおいしい~!と言って飲んでくれます。まだケミカルな味にそまっていないお子さんは自然からの恵みの美味さを素直に感じるのでしょう。

デザイン好きな人も楽しめる様にちょこちょこと面白い物を使ってます。おばちゃん達が平気でひっくり返すその皿は○○だよ~。でもそんなの気にせず笑顔でいらっしゃいませ!です。

是非お店に来て下さい。

4月2日に無事フラクタスをオープンできました!

まずは沢山のお祝いのお言葉やお花を贈って下さった方へ感謝です。ありがとうございます!
それと店舗を制作するにあたり協力をしてくださったランドスケープチーム、職人さん達、感謝です。

決めてから準備、開店までたった3ヶ月。あっという間でした。まだまだやりたい事の半分くらいしか実現できてません。メニューはもちろん、内装やイメージ作りもまだまだ。これから徐々に焦らず作って行く予定です。

メニューは基本的にフルーツジュースがメイン。その時の季節に合わせた旬のフルーツでジュースを作ります。今週は柑橘類のミックスジュース(デコポン、清美、ゴールデンオレンジ)、アボカドと豆乳とアガベシロップとレモンのミックス、バナナと豆乳とナッツのミックスの3品をブレンダーマシーンで制作してます。それ以外に手絞りでデコポン、清美の柑橘類、王林、サンフジの2種類のリンゴのジュースを提供しています。どれもお勧めですが、柑橘類はデコポンが今週で最終時期なので是非というところです。豆乳のジュースはどちらかというとシェイクのような感じです。豆乳は日本の豆乳は後味が豆腐になってしまうので、僕たちはイタリアのオーガニック豆乳を使っています。その為、後味はすっきりとしています。

お金はないのですが時間はあるので一手間かけてます。例えば氷、製氷機で作った水の塊ではなくてそれぞれのジュースに合わせてその素材で氷を作ってます。他にはリンゴの手絞りはアナログな機械でグリグリとやってます。この機械はお店で是非見て欲しい機械です。機能美感じます。

もちろん選ぶフルーツにも気を使ってます。柑橘類は小田原(倉庫の近所)でみなさんオーガニックに関心のある生産者さんです。まだ減農薬の段階ですが将来的には無農薬を目指してます。バナナは熊本から、バナナ園を訪れて始めてバナナがなっている様子をみました。このバナナは完全無農薬。そしてリンゴは青森から有機栽培です。

毎週日曜日にはフラクタスマーケットを開催します。初回は4月4日、日曜日朝6時からです。

よろしくお願いします。