年末年始の予定

12月28日 17:00 まで

1月5日 11:00 から

となります。

PAPIER LABO x Noritake グラノーラギフト缶のニューカラーが発売です。

今回はクリスマスカラーでの登場です。 もはやコレクターアイテムとかしたこのプロダクト。今回はベースはホワイト、文字がクリスマスカラーの3色(レッド、グリーン、ゴールド)での発売です。

そして次はグラノーラを美味しく食べる為のプロダクトの御紹介です。まずはグラノーラボウル。普段何気なくスープ皿等にグラノーラをいれてませんか?気分盛り上がらないですよね、、フラクタスのグラノーラはグラノーラ自体に美味しく味付けがされていてドライフルーツ等が沢山入っています。追加でフルーツ等をいれなくても美味しく食べられます。そんなフラクタスのグラノーラにぴったりのサイズ、質感等を追求してつくりました。

長野に工房を構えるスタジオプレパさんにお願いをしました。打ち合わせを兼ねて何度か工房にいきました。なんと工房の釜等もすべて手作り。そしてガラスについての知識がとても豊富な方達です。1つの器ができるまでの行程は見ている私の心をウキウキとさせてくれました。ガラスの棒が2人の息の合った作業でみるみるうちに器の姿に変わっていきます。ほんの少しの事で物はセンスよくなります。何度も話し合いを重ねて底面の丸みや器の大きさ等を決めました。

素敵な器ができたら次はスプーンです。フラクタスの風味豊かなグラノーラをお口いっぱいに頬張る為には大きなスプーンが理想です。今回は鹿児島から世界に羽ばたくウッドボウラーの盛永さんに製作をお願いしました。

柄の部分にはフラクタスのキャッチフレーズ『GOOD SPOON CAN GO A LONG WAY』の刻印が入ります。長く愛用して自分だけの味わいのスプーンに仕上げて下さい。

購入はこちらから

12月17日(土曜日)に原宿のターミナルにて開催します。定員20名と少ないですが、これから毎月1回の開催を予定しております。第一弾はハーブジンジャーコーディアルの作り方とハーブジンジャーコーディアルを使った料理の提案です。

応募はこちらから http://theterminal.jp/pg142.html

今回は雨宮サンにお願いします。雨宮サンはフラクタスがオープンして間もなく突然お店にマフィンを売り込みに来ました。頂いたマフィンを食べて感激してお店で扱う様になりました。その後、海外へと行く事が決まり現在マフィンを作ってもらっている方へとバトンタッチ。
トルコからハーブジンジャーコーディアルのレシピ、Babyジンジャーコーディアルのレシピを考案してくれました。

親子料理教室なども開催できたらいいな~と思っています。