6月24日は大阪のビブリオテークさんでジンジャーコーディアルのワークショップでした。和やかな雰囲気で楽しみながら美味しいジンジャーコーディアルを作る事ができました。参加者のみなさんありがとうございました。

今回のワークショップでのジンジャーコーディアルはスタンダードジンジャーコーディアル。フラクタスの定番商品です。毎回味をみながら加工所では製作をするので正確な分量というのはないのですが、今回のワークショップでの分量を記載しておきます。

ショウガ 2000g
きび砂糖 2000g
はちみつ  200g

スパイス類(シナモン、クローブ、ナツメグ)各25g
唐辛子 15本

水 1600cc

レモン果汁 250cc

作り方の要点等は参加した人だけが知る事ができる秘密としておきましょう。

次回は東京でと考えています。

東京、大阪、福岡とビブリオテークさん各店舗でPop-up Storeが始まっています。限定カラーのオレンジの缶の販売はフラクタス店舗ではありません。ビブリオテークさんのみでの販売です。

今週末は大阪でジンジャーコーディアルのワークショップが開催されます。まだ定員に達していない様ですのでご興味がある方はお申し込み下さい。フラクタススタッフがレクチャー形式でジンジャーコーディアルを作ります。そして出来あがったジンジャーコーディアルをフラクタスの茶色の瓶にいれてラベルを貼ってお持ち帰りできます。

詳細はこちら

cafe & books bibliotheque
Osaka Umeda
Umeda1-12-6, Osaka Kita-ku, Osaka
E~ma B1F
TEL 06.4795.7553 OPEN 11:00-23:30

みなさんグラノーラをどのようにして食べていますか? 豆乳で食べている方は多いと思います。ではどのような豆乳で食べていますか? 恐らく国産の豆乳ですよね。国産の豆乳は後味がどうしても豆腐味になってしまうのであまりお勧めできません。

フラクタスでお勧めしているのはイタリア製の豆乳。この豆乳はサラサラで味もさっぱりとしているのでフラクタスのグラノーラにはベストマッチです。
実はオープン当初よりこの豆乳をバナナシェイク等に使っています。ジンジャーコーディアルをこの豆乳で割っても美味しいです。
この豆乳はイタリア北部の有機大豆を使って作られています。

そして次のお勧めはライスドリンク。
イタリア北部で栽培された有機米を使って作られているこのドリンクは砂糖不使用ながらほのかに甘みがあります。
そしてなんといってもコレステロール0。グルテン、ラクトースフリーが嬉しいです。
フラクタスのジンジャーグラノーラにベストマッチです。

このライスドリンクに仲間が増えました。ココアフレーバーとアーモンドフレーバーが増えました。そのまま飲んでも美味しいですがフラクタスのグラノーラに合わせば新しいグラノーラの風味を楽しめます。特にお勧めはバナナグラノーラと合わせる事です。バナナの風味がしみわたって大満足です。

そしてオーツ麦を使ったドリンクも同時に登場です。オーツ麦には食物繊維、タンパク質、炭水化物がバランス良く含まれています。味は豆乳やライスドリンクと同じ様にさっぱりとしています。やはりフラクタスのグラノーラにベストマッチです。

これらのドリンクはすべて1000mlのパック入りです。フラクタス店頭でお求め頂けます。

長らくお待たせしました。フラクタスの新しい定番グラノーラとしてコーヒーグラノーラが完成しました。
少し大人なコーヒーフレーバーです。ナッツ類とドライアプリコットの酸味がアクセントになります。

原材料
オート麦,蜂蜜,アーモンド,ピーカンナッツ,マカデミアナッツ,ブラウンシュガー,米胚芽油,ドライアプリコット,ココナッツミルク,カフェリーヌ,コーヒー,ココア,バニラエキストラクト,カルダモンパウダー,自然塩

online shopでも販売開始です。こちらからどうぞ。

買い逃した方に朗報です。

黄色の缶や白の缶等を多数特別価格にて販売します。サンプルですので小さなキズや色むら等ありますが十分使えます。

よろしくお願いします。

大阪ビブリオテークさんでのジンジャーコーディアルのワークショップまだ空きがあるようです。
なんとこのワークショップ、完成したスタンダードジンジャーコーディアルをフラクタスの瓶にいれて持ち帰る事ができます。通常¥2,100のコーディアルを持ち帰れて作り方を学べるというジンジャーコーディアル好きにはたまらないイベントです。

申し込みはこちらから

久留米oeuvreさんでのワークショップは参加者のみなさんがフレンドリーでとても楽しい会になりました。
ワークショップの様子はこちらをご覧下さい。

さて、次回のワークショップは大阪です。カフェ&ブックス ビブリオテークさんで開催させて頂く事になりました。
今回はレクチャー形式のワークショップです。参加者で作業をするのではなく、フラクタススタッフがジンジャーコーディアルの作り方を解説をしながら実演します。もちろん出来上がったコーディアルはフラクタスの瓶にいれて持ち帰りOKです。

またこのPop-up Storeに合わせてグラノーラ缶のスペシャルバージョンを販売します。もちろん購入できるのはカフェ&ブックス ビブリオテークさんのみです。23日、24日はフラクタススタッフも常駐しますので是非、遊びに来て下さい。

ワークショップの参加に付いて等はフラクタスへの問い合わせではなくビフリオテークさんへ連絡をしてください。
フラクタスへの電話等では受付が出来ません事をご了承ください。

詳細はこちら

cafe & books bibliotheque
Osaka Umeda
Umeda1-12-6, Osaka Kita-ku, Osaka
E~ma B1F
TEL 06.4795.7553 OPEN 11:00-23:30