ochugen
 
そうこうしているうちに、お中元の準備の季節。
日頃からお世話になっているあの人の顔を思い浮かべて、
箱を開けたときに喜んだり、美味しそうな表情を思い浮かべながら、
今年の夏は、FRUCTUSの詰め合わせを贈りませんか?

ご希望の内容で熨斗付きのギフト包装を承っております。
中元用の熨斗をご希望の方は、onlineの注文の際、備考欄に「中元用のし有り:(送り主のお名前)」とご入力くださいませ。
また、複数箇所に配送が必要な方は、お手数ですがお届け箇所毎にオーダーしていただくようお願いします。

詰め合わせの内容で迷ったときは、予算に合わせたセットがオススメです。

 
DSC_1667
 
 
Aセット:税込 5,206円
FRUCTUSのオールスターの詰め合わせセット!
ベーシック、ナッツ、コーヒー、エジプト塩の4種類を入れていて、それぞれMサイズなのでボリューム満点。グラノーラが大好き!という方にピッタリですし、FRUCTUSの持ち味を存分にお楽しみいただけるラインナップです。
↓↓↓
DSC_1861

 
 
Bセット:税抜 2,959円
Mセット×1点+Sセット×3点のお手頃セット!
ベーシックのMサイズと、ナッツ・コーヒー・エジプト塩のSサイズを詰め合わせたものです。ライフスタイルや食生活に興味がある方、グラノーラを食べ比べしてみたい方に贈ると喜ばれそうです。こちらは3000円以内でおまとめしていますので、プチギフトにちょうど良いですね。
↓↓↓
DSC_1752

 
 
お中元の大口注文のみ、電話、もしくはメールにて注文が可能です。
TEL:092-731-8040(薬院店)
MAIL:fructus48@gmail.com
※通常商品は電話、メールでの注文は受けかねますのでご了承くださいませ(online、もしくは松屋銀座にてお買い求めください)

ゲリラ的限定発売のお知らせです!

DSC_9783
DSC_9799
DSC_9780

 
今日から薬院店限定で、イートインショップオープンを記念したグラノーラ保存缶を販売します!
かねてより公私ともにオーナーと親交があったPLACERの内田さんにオーダーし、内田さんのもう一つの顔・MOGNO6.とコラボ! FRUCTUSのグラノーラ保存缶に“落書き”をガッツリお願いしました。

今回はFRUCTUSのイメージをいかに潰すかがテーマ。
ロゴはもちろん、グレーのシンプルな保存缶をMOGNO6.色に染めてもらいました。かなーりカッコイイ!!!!

表のメッセージと相反する言葉が裏に書かれていたり、
黒字とピンク文字とでコネクティングしない言葉が敢えて綴られています。
“夜に考えて昼に寝る/早起きは三文の徳”
“素晴らしい!/でもこの世に大事なものは別にないんだ”
“HELLO/私をイカせて”
など、ちょっぴり挑発的な言葉や矛盾したメッセージが描かれ、いつものグラノーラ保存缶とは全く違うムード。
 

DSC_9789

 
オーナー ー「最近は真面目でシンプルな傾向だったから、こんな刺激的な行為だったり、“色”がついて嬉しかった」

内田さん — 「蓋の上を見ればFRUCTUSってわかるから、表面は敢えてガッツリやらせてもらいました」

全て、メッセージやデザインは1点ものです!
かなーり激レアなプロダクトとなっておりますので、この機会をお見逃しなく、

九州外の人も、8つの薬院店限定のグラノーラ缶を狙いにお越しください♪

DSC_9524
DSC_9561

 
まぶしい陽射しで目覚める6月。
今日もFRUCTUSの薬院店は元気にオープンしています。

ちょっぴり暑い日もエネルギッシュに乗り切りたいなら、
お出かけ前に、パリッとしたレモンとジンジャーのドライを噛みしめませんか?
パッと目が覚めて、頭がシャキーンと冴えたわたる朝のひと口…!
腕を伸ばし、リラックスしながら味わう、これぞモーニンググラノーラ。

 
pop
 
【Seasonal Edition:レモンジンジャーグラノーラ】

レモンと蜂蜜の甘酸っぱさに、カァ〜ッと喉をあつくさせるジンジャーがアクセント。

今回期間限定で登場する「レモンジンジャーグラノーラ」は、実はとっても特別なフレーバー。というのも、これは1年前に廃盤となったFRUCTUSの元祖「Start Your Day Right」をオマージュしたものなのです。複数のドライフルーツをたっぷり入れて、かぼちゃの種やひまわりの種などのナッツ類と混ぜ合わせるという人気者を限定復活させつつ、これまでありそうでなかったレモン&ジンジャーをミックスしました。

 
_DSC_9573
_DSC_9601
DSC_9582
DSC_9660
 
ソースにはシナモン、カルダモン、自然塩、バニラ、そして国産レモンの果汁をたっぷりと投入。
シャカシャカと混ぜ合わせると、柑橘系のスッキリとした香りがふわり。
これだけで気分がスッキリして、ふぅ癒される〜。

レモン果汁を加えることで水分量が多い種となり、短時間でカラッと焼き上がるんです。
焼き上がったグラノーラはサラサラとしていて、口当たりがスムーズ。

 
DSC_9689
 
仕上げにレーズン、アップル、クランベリー、そして決め手となるジンジャーのドライのスライスを砕いて織り交ぜます。このジンジャーのドライは、自家製ジンジャーコーディアルを作ったときの出がらし。ほんのりとした甘さの中に、ピリピリ感の辛口が生きています。これはボゥ〜ッとした朝の目覚ましになりそう!

最後に、グットルッキングな国産レモンのドライを乗せて。
こちらは、 糸島でドライフードを製造する「110west.inc」さんから届いたものです。

 
DSC_9717
_DSC_9726 

甘酸っぱいレモン味なら“初恋の味”。
だけど甘酸っぱさだけじゃなくて、苦味や熱さも醍醐味でしょう?
そんなレモンジンジャー味は、“オトナの恋の味”。

カラッと、サラッと。
朗らかな食感なので、ヨーグルトやオレンジジュースとぴったり。
うん、これで、やがて始まるジメジメの梅雨も爽やかな気持ちで過ごせそうです。
みなさんも一度、スペシャル版レモンジンジャーグラノーラをご体感ください。

******

レモンジンジャーグラノーラ 購入はこちらから
180g 1,200円(税込1,260円)/限定生産につき完売次第終了
 

DSC_9775