昨日の大阪のトークショー興味があったな~。テーマが「はじめにイームズがあった」。USTREAMというので配信があったようだがPC音痴の僕は良くわからなかった。どんな話だったんだろ。

まずメンバーが面白い 田丸祥一(dieci)、堀あづさ(dieci)、服部滋樹(graf)、岡本仁(Landscape Products)、中原慎一郎(Landscape Products)。

僕はこのメンバーの方々から影響を受けて家具屋をはじめたといっても過言でないというくらいな方々だ。まず、dieciチーム。CasaブルータスでEames特集号が出た時に一番素敵なお店だと思ったのがdieci。おそらくカフェ部分へ行く階段から撮影されたであろう店内の写真は衝撃的だった。田丸さんクールだったったな~。

そしてgraf、服部さんとは同じ場所にいた事が何度かあるのだがまだ面識はなし。僕はgrafのプライウッドの椅子が大好きで何度もgrafに通った思い出が有る。たしか田丸さんと最初に食事をしたのはgrafだった。その時の田丸さんのフォークの使い方がうまかった事が今でも記憶にある。その時の僕なんぞパスタなんて箸で食べた方が美味しいとさえ思っているくらいだった。

そして中原さん。当時まだ目黒のマイスターに中原さんがいたときに僕は何度もマイスターに行った。そしてコネクトの立ち上げ、フラクタスと僕の節目にいつもお世話になってる。

岡本さんは福岡organの武末さんやNYのタカさんから何度も話を聞いていて凄く興味があった。最近、やっと色々な事でお話をする機会ができてワクワクしている。

そんなメンバーがイームズの話をするなんて!そんな思いでtwitterを見てた。

僕もEamesから影響を受けて彼らを目標にして家具屋を始めた訳です。僕もはじめにイームズがあったの世代です。どんなトークショーの内容か分からないのでなんともコメントできないのですが、僕はNigoさんからイームズを知り、そしてEamesを見に彼らのお店にかよったりプライウッドの家具を作っている彼らのお店に脚を運んだのです。

僕は以前のブログでも書いたのですが北欧家具を売ってイームズを買っていた。アメリカへの憧れ、乾いた感じがイームズからは伝わって来たのです。ストレージユニットは絶対にいつかはまた欲しいアイテムです。でもシェルチェアーは小さな体の僕にはあわない。最後迄持っていたLCWの黒からもいろいろな事を教えてもらった。大好きなんですイームズが。先日のwright20のイームズオークションは参加したくてドキドキしてた。イームズがなければ僕や彼らは家具屋をやっていなかっただろうと僕は思ってます。

今部屋を見渡してもイームズ関連の物は何一つ残っていない。Eamesに憧れてプライウッドに憧れて、grafに憧れて、マイスターのオリジナル家具に憧れていた時に木工所で作った小さな2段の引き出しだけが残っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>