カテゴリー分けをすることがみんな好きみたい。北欧家具、イタリア家具、アメリカンなど。切りがない。同じ様にベジタリアン、マクロビ、ローフード。

こだわっている人ほど哀れで見苦しいと僕は思ってます。自分のカテゴリー以外を否定する事が良い様な風潮。自分のカテゴリーが最高だと思う自分。

家具やデザインはその人がその人の感性から選ぶ物であり、住宅事情や予算等も含めて自分の好みでインテリアを組み立ててく。それが楽しい。北欧家具好きがイームズ等を否定するのを見て僕は北欧家具屋を辞めました。

自称ベジタリアンは肉食を否定する。いろいろな理由を付けて。マクロビやローフードは自分たちが最先端な感じを醸し出す。これはまずい。家具と同じじゃないかいとここ最近思う。

人それぞれの体。自分に合う食生活は自分が一番知ってると思う。本に書いてあったからなんて理由でこだわるのは危険だと思う。

もっと気楽に食事を楽しもうね。僕らも最初はこだわったけど今はそんなにこだわってない。食べたければ何でも食べるし体が欲したらなんでも食べる。

フラクタスはローフードやベジタリアンの人のお店ではないし、健康食品屋でもない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>