レモンの季節がやってきましたね。九州は本州より一足早くその季節がやってきます。産地の直売所を廻ってみるとすでに青切りのレモンが沢山ならんでいました。お目当てのメイヤーレモンももちろんありました。今回はたまたま知り合った知人の紹介で天草のメイヤーレモンを沢山購入する事ができました。

みなさん、メイヤーレモンと普通のレモン(リスボン)の違いがわかりますか?写真上が日本で一番流通しているレモン。へそが特徴ですね。その下、丸くて小さいのがメイヤーレモン。
味は普通のレモンが酸味が強くキュッと酸っぱい感じに対して、メイヤーレモンはもう少し円やかな風味です。

さて、その天草のメイヤーレモンを使って人気の瓶詰めのシロップを作りました。今回は青切りの状態で収穫してもらいました。青切りで収穫すると爽やかで風味が豊です。その風味豊かな状態のメイヤーレモンにローズマリーと蜂蜜を加え、きび砂糖で漬けてシロップを抽出しました。

今回のシロップ。とても出来が良いです。レモンが良かったのかな?是非、お試し下さい。

こちらからご購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>