興味が有る事を仕事にすると以前書いたけど、誤解しないで欲しいのが経過した物や事が嫌いになるわけではないのです。

簡単にいうと熱しやく冷めやすい性格。だけど冷めてからも冷蔵庫に入れて保管しておいてまた食べる。そんな性格。例えばサッカーは20歳でやめて30歳で復活してる訳だし、ヴィンテージカーも未だに興味があり余裕がでればまた乗ってみたい。そしてデザインもまだまだ大好き。昨日のwright20もドキドキしながらみてた。

まだまだ35歳、世間的には未熟者ですがいろんな事に興味を持ったおかげで、その道一筋の人より少し変わった見方で物事が見られる気がする。ちょっと得したのかななんて思う。でもその道一筋の人の事が羨ましかったりして、人それぞれだな~なんて思ってる。その時一所懸命なのがいいのかなと思ってる。昨日のプロフェッショナルでカズが自分にはサッカーしかないと言っていた言葉がグッと来た。ああいう風に言い切れるのは凄い。

○○したい。というのは簡単。実行するのは勇気がいる。その事に人生かける訳でしょ。僕はたまたまチャレンジする機会を周りの人が与えてくれるので幸せだ。

そんな気持ちでジュースバーに暫くは全精力を注いでみたい。またゼロを1にする事をする訳だ。やりがいが有る。今度は興味だけじゃなくビジネス的にもきちんとがんばらねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>