結婚当初、僕は健康の事等かんがえもしなかった。それが30歳の時に受けた定期検診で僕は3年後に成人病で死んでもおかしくないと医者に言われた。

中性脂肪の値が900強(正常値は上が149)。尿酸値が11,5(正常値は上が7)

この数値がどれだけ凄いかは検査をした人はわかると思います。僕の家系は酒飲みの家系。そのため、僕は幼い頃から味が強い物や明太子等を沢山食べていました。その蓄積なのでしょう。運動はサッカーを真剣に20歳迄はやっていましたのでその時はなんとか大丈夫だったのですが、トラックの運転手になってから徐々に体重も増加しました。67kgが最高体重。体脂肪率は20はあったと思います。

僕ら夫婦は検査の後すぐに医者の食事マニュアルに沿って食生活を変えました。そして僕は薬を毎日飲む様になりました。2年くらい経過して中性脂肪がなんとか200後半、尿酸値が9位まで落ち着きました。まだまだ高い数値です。薬を飲み続けて医者のマニュアル通りに食事をして1ヶ月に1回の血液検査。これを昨年の冬まで続けました。しかし、中性脂肪200後半、尿酸値9を切る事はありませんでした。この間に痛風に3回程なりました。体重は62kg~63kg、体脂肪率16%~18%。

昨年の夏くらいから我が家の食卓が突然様変わりしました。野菜しかありません。妻がベジタリアン(しかもローフード)になりました。宗教的ではなく健康の為にです。最初は猛反対したのですが徐々に自分の体が好調になるのが分かって僕も実践するようになりました。小学生の時の気持ち分かりますか?疲れないでなんでもやれるような感じ。まさにそんな感じの毎日です。ちなみに朝食はジュースのみです。さすがに寒い冬場は完全に生の物だけは辛いので僕ら夫婦は暖かいスープ等も飲んでいました。

こんな生活をして1年足らずで医者の食事療法と薬で下がらなかった数値が正常値まで下がりました。ベジタリアンになってからは薬は飲んでいませんでした。

ちなみに現在の体重は57kg~58kg 体脂肪率は11%~13%。一時、55kgまで落ちましたがサッカーをやるのに軽すぎたので豆乳と豆類と筋トレで筋肉を戻しました。肉を食べているときより筋肉の付きが良かった。

なんとも嬉しい日です。

人間の体を作っているのは食べ物なんだなと思いました。確かに医療の進歩により人間は長生きできる様になったかもしれません。でもね、僕が思うのは健康に長生きしなければということなんです。50歳を超えてから医者に掛かりきり、入退院を繰り返して長生きするより健康に家族仲良く暮らす事が幸せなんじゃないかなと思ってます。

付け加えるなら僕ら夫婦は決して我慢してフルーツや野菜中心の食生活をしている訳ではなく、とても楽しんでいます。お肉やパーティーな食生活をしていた頃より楽しいです。旬の物を味わって自然の力を体に蓄える。なんとも幸せです。

実は先週迄痛風が2度も再発していました。詳しい方に聞くと好転反応らしいです。簡単にいうとデトックス。悪い物が体外に出て行っている感じです。

朝ご飯をフルーツにする。これだけで元気になります。是非、朝はフラクタスでフルーツジュースを!

あとは家賃が下がればいうことなし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>