グラノーラで幸せをつなぐ。

archives

DSC_0809

7月7日、ロマンチックな夜に。
お中元ギフトにつづき
おめでたい引出物セットのご紹介です。

DSC_0804

DSC_0803

DSC_0807

※それぞれのグラノーラの価格+包装代(108円)で承ります。

「ありがとう」の気持ちをこめて贈る。
「おめでとう」の気持ちいっぱいで食べる。
そこはかとない幸せの輪っかが幾重にもなる。

その日から始まる新しい物語と、それを笑顔でお祝いしてくれたみんなの日々をグラノーラでつないでみませんか?
Specialな記憶がお口の中で優しく広がること間違いなしなFRUCTUSの引出物セットです。

まずは、お電話・メールなどでご相談くださいませ。
星に願いを、明日も朝7:00から福岡イートインショップはopenです!

DSC_0165

 
だんだん、青空と雲が夏らしい表情になってきましたね。
いつもこの時期、南国リゾートへの思いが膨らみ、どこかへ旅に行きたくなります。
今年の夏休み、みなさんは、どちらへ行かれますか?

さて、

「夏らしいグラノーラ」

昨年、そんなリクエストを受けて作ったものに『ココナッツ・パイン グラノーラ』があります。夏をとことん楽しみたいというお客様にとっても好評だったので、今年はさらにトロピカル感をグッと上げて、パワーアップして再登場!
気分も味わいも南国トリップできる一袋になっています。

これはもともと松屋銀座の直営ショップで定番商品として出していた、ドライフルーツをたっぷりの『Take a Break』がベース。夏季限定用にアップデートバージョンさせてものだったんです。
フルーツとナッツをふんだんに入れているところも、フレッシュの果物をまるごと使うところもFRUCTUSらしいでしょ?
今回はゴロッとしたフレッシュなパインを贅沢使い。

 
DSC_0246
DSC_0266
DSC_0271
DSC_0276
 
 
まずはカットパインを、パインジュースとともにミキサーにかけます。このパインW使いの時点でだい〜ぶ濃厚!
それにココナッツミルク、蜂蜜、バニラオイル、ブラウンシュガーなどと混ぜ合わせ、オリジナルのパインソースを仕込みます。グラノーラの種には、大量のココナッツフレーク、オーツ麦、カシューナッツ、ヒマワリの種がin。
ナッツ類も夏っぽい組み合せ。

 
DSC_0295
DSC_0317
DSC_0344
 
ソースと種を混ぜ込んで、じっくり焼き上げた後は、仕上げにドライのパイン、マンゴー、クランベリーをミックス。サマーモードを盛り上げてくれるフルーツたちをギュッととじ込めています。そういえば、『Take a Break』を発売していた当時は、ドライのパイナップルをリング状にそのまま入れていましたが、現在は食べやすいように一口サイズにカット。
もぐ、もぐ、もぐ。噛みしめる度に、甘味が増していくのが楽しい。。。
後口も優しい甘味が残り、ぽわ〜んとゴキゲンな余韻を楽しめます。

フレッシュのパインをまるごと使っているで、サッパリとした甘味です。
そこに、ココナッツのコクと風味、ドライのマンゴーがさらに南国感を後押し。
 

DSC_0174
 
さっぱりとしたミルクアイスやヨーグルトに添えてどうぞ。

これは、FRUCTUSから夏フレーバーの暑中見舞い。
今年の夏、どこか行く人も、行かない人も、
トロピカ〜ルな南国味をお楽しみください♪

 
【Seasonal Edition】
トロピカルグラノーラ 購入はこちらから
180g 1,200円(税込1,296円)/限定生産につき完売次第終了
※松屋銀座の直営ショップでも販売いたします(卸ショップは順次販売予定)

ochugen
 
そうこうしているうちに、お中元の準備の季節。
日頃からお世話になっているあの人の顔を思い浮かべて、
箱を開けたときに喜んだり、美味しそうな表情を思い浮かべながら、
今年の夏は、FRUCTUSの詰め合わせを贈りませんか?

ご希望の内容で熨斗付きのギフト包装を承っております。
中元用の熨斗をご希望の方は、onlineの注文の際、備考欄に「中元用のし有り:(送り主のお名前)」とご入力くださいませ。
また、複数箇所に配送が必要な方は、お手数ですがお届け箇所毎にオーダーしていただくようお願いします。

詰め合わせの内容で迷ったときは、予算に合わせたセットがオススメです。

 
DSC_1667
 
 
Aセット:税込 5,206円
FRUCTUSのオールスターの詰め合わせセット!
ベーシック、ナッツ、コーヒー、エジプト塩の4種類を入れていて、それぞれMサイズなのでボリューム満点。グラノーラが大好き!という方にピッタリですし、FRUCTUSの持ち味を存分にお楽しみいただけるラインナップです。
↓↓↓
DSC_1861

 
 
Bセット:税抜 2,959円
Mセット×1点+Sセット×3点のお手頃セット!
ベーシックのMサイズと、ナッツ・コーヒー・エジプト塩のSサイズを詰め合わせたものです。ライフスタイルや食生活に興味がある方、グラノーラを食べ比べしてみたい方に贈ると喜ばれそうです。こちらは3000円以内でおまとめしていますので、プチギフトにちょうど良いですね。
↓↓↓
DSC_1752

 
 
お中元の大口注文のみ、電話、もしくはメールにて注文が可能です。
TEL:092-731-8040(薬院店)
MAIL:fructus48@gmail.com
※通常商品は電話、メールでの注文は受けかねますのでご了承くださいませ(online、もしくは松屋銀座にてお買い求めください)

ゲリラ的限定発売のお知らせです!

DSC_9783
DSC_9799
DSC_9780

 
今日から薬院店限定で、イートインショップオープンを記念したグラノーラ保存缶を販売します!
かねてより公私ともにオーナーと親交があったPLACERの内田さんにオーダーし、内田さんのもう一つの顔・MOGNO6.とコラボ! FRUCTUSのグラノーラ保存缶に“落書き”をガッツリお願いしました。

今回はFRUCTUSのイメージをいかに潰すかがテーマ。
ロゴはもちろん、グレーのシンプルな保存缶をMOGNO6.色に染めてもらいました。かなーりカッコイイ!!!!

表のメッセージと相反する言葉が裏に書かれていたり、
黒字とピンク文字とでコネクティングしない言葉が敢えて綴られています。
“夜に考えて昼に寝る/早起きは三文の徳”
“素晴らしい!/でもこの世に大事なものは別にないんだ”
“HELLO/私をイカせて”
など、ちょっぴり挑発的な言葉や矛盾したメッセージが描かれ、いつものグラノーラ保存缶とは全く違うムード。
 

DSC_9789

 
オーナー ー「最近は真面目でシンプルな傾向だったから、こんな刺激的な行為だったり、“色”がついて嬉しかった」

内田さん — 「蓋の上を見ればFRUCTUSってわかるから、表面は敢えてガッツリやらせてもらいました」

全て、メッセージやデザインは1点ものです!
かなーり激レアなプロダクトとなっておりますので、この機会をお見逃しなく、

九州外の人も、8つの薬院店限定のグラノーラ缶を狙いにお越しください♪

DSC_9524
DSC_9561

 
まぶしい陽射しで目覚める6月。
今日もFRUCTUSの薬院店は元気にオープンしています。

ちょっぴり暑い日もエネルギッシュに乗り切りたいなら、
お出かけ前に、パリッとしたレモンとジンジャーのドライを噛みしめませんか?
パッと目が覚めて、頭がシャキーンと冴えたわたる朝のひと口…!
腕を伸ばし、リラックスしながら味わう、これぞモーニンググラノーラ。

 
pop
 
【Seasonal Edition:レモンジンジャーグラノーラ】

レモンと蜂蜜の甘酸っぱさに、カァ〜ッと喉をあつくさせるジンジャーがアクセント。

今回期間限定で登場する「レモンジンジャーグラノーラ」は、実はとっても特別なフレーバー。というのも、これは1年前に廃盤となったFRUCTUSの元祖「Start Your Day Right」をオマージュしたものなのです。複数のドライフルーツをたっぷり入れて、かぼちゃの種やひまわりの種などのナッツ類と混ぜ合わせるという人気者を限定復活させつつ、これまでありそうでなかったレモン&ジンジャーをミックスしました。

 
_DSC_9573
_DSC_9601
DSC_9582
DSC_9660
 
ソースにはシナモン、カルダモン、自然塩、バニラ、そして国産レモンの果汁をたっぷりと投入。
シャカシャカと混ぜ合わせると、柑橘系のスッキリとした香りがふわり。
これだけで気分がスッキリして、ふぅ癒される〜。

レモン果汁を加えることで水分量が多い種となり、短時間でカラッと焼き上がるんです。
焼き上がったグラノーラはサラサラとしていて、口当たりがスムーズ。

 
DSC_9689
 
仕上げにレーズン、アップル、クランベリー、そして決め手となるジンジャーのドライのスライスを砕いて織り交ぜます。このジンジャーのドライは、自家製ジンジャーコーディアルを作ったときの出がらし。ほんのりとした甘さの中に、ピリピリ感の辛口が生きています。これはボゥ〜ッとした朝の目覚ましになりそう!

最後に、グットルッキングな国産レモンのドライを乗せて。
こちらは、 糸島でドライフードを製造する「110west.inc」さんから届いたものです。

 
DSC_9717
_DSC_9726 

甘酸っぱいレモン味なら“初恋の味”。
だけど甘酸っぱさだけじゃなくて、苦味や熱さも醍醐味でしょう?
そんなレモンジンジャー味は、“オトナの恋の味”。

カラッと、サラッと。
朗らかな食感なので、ヨーグルトやオレンジジュースとぴったり。
うん、これで、やがて始まるジメジメの梅雨も爽やかな気持ちで過ごせそうです。
みなさんも一度、スペシャル版レモンジンジャーグラノーラをご体感ください。

******

レモンジンジャーグラノーラ 購入はこちらから
180g 1,200円(税込1,260円)/限定生産につき完売次第終了
 

DSC_9775

IMG_0754

両手におさまる小さな箱。
このまま開けずにしばらく眺めていてやろうか。
そんないじわるな気持ちが湧かなくもないが、ここは素直に、逸る想いを募らせてダンボール紙の隙間に指をかける。

爽やかな風が通り抜けた。
お気に入りの服を着て、あの人に会いに行こう。
新しいハンカチを探そう。お店までの道順はわざと通ったことのない細い道を選んで、そこを大股で歩くんだ。

水色の空、いつの間にか雲の輪郭がくっきりしかけている。
間もなくじんわりしたあいつがやってきて、そのあとは真っ青な空に真っ白な雲が浮かぶだろう。

その頃には、糸島シトラスグラノーラは一旦おやすみ。
FRUCTUS千駄ヶ谷時代から人気者の爽やかさんは、春から夏への季節のうつろいをお知らせしてくれるのだ。

もう少しだけ、穏やかな陽の朝と昼下がりを。

IMG_0751

IMG_0747

IMG_0752

明日も朝7時よりお待ちしています。
どうか気持ち良い天気になりますように。

FRUCTUS(フラクタス)
福岡工場併設イートイン&ショップ
◇住所
福岡市中央区薬院 1-6-33 修和ビル 201
◇営業時間
7:00〜16:00
◇店休日
日曜・祝日

ただいまイートインでは5種類のグラノーラを展開。
そのひとつに糸島シトラスグラノーラもありますよ。
Instagramも更新しています。是非のぞいてみてくださいね。

DSC_0790
DSC_0792

おはようございます。
オープン日の大荒れだった空模様が嘘のよう。ここ数日は朗らかな天気に恵まれて嬉しいです。

どこかよそゆき顔だったイスやテーブルも、日に日に馴染んできている様子。むふふ。
ここで柔らかな陽を浴びておなかいっぱいに深呼吸したあとは何だか身長が伸びたような気さえします。
家の中をパタパタと歩き回り何かとドタドタ音を立ててしまう賑やかな朝とは今日はおさらばかな、なんて。

もちろん好きでパタドタしているわけではない。

同じ時間に寝起きして、同じような朝食を食べ同じ時間に洗濯機をまわしたとしても私のこころや体は毎日違う。
眠れない夜、笑えない朝、眠りたくない夜、楽しくて仕方ない朝、とにかく色んなことが毎日起こる。

つい頑張ってパタドタしてしまうことは分かっちゃいる。
けど、力を抜くことが意外と難しく感じたりしてしまう。

そんなとき少しだけ早起きをしてみました。
頭で考えてみるより目覚まし時計の針を早くすることの方が私には合っていたみたいです。

DSC_0788
DSC_0787
DSC_0791

本日も日常に寄り添うグラノーラと一緒にみなさまとお会いできるのを心よりお待ちしています。

FRUCTUS(フラクタス)
福岡工場併設イートイン&ショップ
◇住所
福岡市中央区薬院 1-6-33 修和ビル 201
◇営業時間
7:00〜16:00 (5月20日現在のところ)
◇店休日
日曜・祝日 (5月20日現在のところ)

Fructus Instagramも更新しています。是非のぞいてみてくださいね。

DSC_9076
 
5月16日(月)、いよいよ福岡の加工所内に、イートインスペース&ショップがオープンします!

千駄ヶ谷でのショップを閉店して早2年。今も東京(松屋銀座)に直営店はあるものの、ここ数年は卸展開として裏方メインになっていましたが、改めてお客さまとお会いできる場を設けられて嬉しいです! このイートイン&ショップの場所は、現在の拠点地・福岡になります。

FRUCTUSはリピーターのお客さまをはじめ、多くの方々にご支持をいただいていますが、特に最近は、“グラノーラ=ギフト”として活用されているように感じます。そんな中で、“グラノーラ=日常食”という本来のポジショニングをちゃんと提案しなくちゃいけないな、と考えていました。まずは、食べてもらう回数を増やしたい。そしてグラノーラのある暮らしを楽しんでもらいたい…。

そんなわけで、今回はお客さまのためのイートインスペースを設けました。ここでグラノーラの美味しさや食べ方を味わってもらい、こんな風にグラノーラを取り入れると楽しいんだな♪ と体感してもらえると幸いです。
また、「FRUCTUSって何だっけ?」と振り返ったときに、実は原点はジューススタンド(飲食店)からのスタートだったと再確認できる場にも。なにより、お客さまと接して、その場で食べる表情も見られるのは、私たちの励みにもなるのです。

 
DSC_8990
DSC_8944
DSC_9010
 
イートインでは、なんとグラノーラの食べ放題を600円でご提供!!!!

“質より量”の食べ放題とはワケが違いますよ〜、FRUCTUSは“質がいい”食べ放題!
これはイートイン展開をすると決めたときからオーナーが構想していたことだったとか。

オーナー — 「『食べ放題』って一番ワクワクする、素直な食べ方でしょ? それに、自分たちで商品を作っていないとできないことだし、こういう豪快なことを実はしたかったんだよね。そういえば、グラノーラ専門でイートイン展開するって、もしかしたら、うちは初じゃないかな…?」

ナッツ、ベーシック、コーヒー、カカオ、の4種類のグラノーラ食べ放題で600円は破格すぎる…!!!
FRUCTUSのグラノーラの美味しさを好きなだけ食べられるうえ、複数の味比べも楽しめます。それぞれの食感や満腹感など、自分にベストなものを発見できる絶好の機会です。ミルクやヨーグルトを常設しているので、好みでかけても良いし、そのまま食べても抜群に美味しいとわかってもらえるはず♪ 朝7時からオープンするので(今後変動する可能性もあります)、ぜひ朝ごはんとして食べに来てください。お子様連れもウェルカムです♪

 
DSC_9040

 
イートインコーナーからは、FRUCTUSのグラノーラ加工所が覗けます。全国に発信している全商品はここから製造されているのです。

オーナー — 「実際作っているのを覗けるシステムは、福岡の老舗デパートの『蜂楽饅頭』にヒントを得たんだ。加工風景を見ながらウェイティングしたり、その場で作られた出来立てを食べられるのって良いよね。」

もちろん、入口に直売スペースも作ったので、購入のみのご利用も大歓迎です! ここは、街の小さなタバコ屋がイメージ。薄い棚に商品を敷き詰めて、「コレください」と言われたものを販売するようなシンプルな形。online限定販売のプロダクトもこちらで販売しています。
そして、棚の右上に注目〜! 新色のグラノーラ保存缶が登場します。白×グレーのインダストリアルなカラーは、今回のオープン記念のスペシャル商品!! こちらの店頭のみの販売で、100個限定です。今後スペシャル企画があるのでお楽しみに!

 
DSC_9086
 

さて、加工所内のイートイン&ショップの場所ですが、天神の『アップルストア』から薬院方面へ徒歩5分の場所です。
通りからビルに2階に「FRUCTUS」のネオンが見えるので、こちらを目印に!
 
 
DSC_9072
DSC_8913
 

ちなみに、このネオンサインは、オーナーが「いつか自分でお店やるなら、自分好みのネオンサインを作りたい」と思っていた理想型。ベースの光り方や型の中を白に塗っているところがポイント。ネオンといっても、イカつめの色合いじゃなくて、白×白という潔さがフラクタスらしいですよね♪

オーナー — 「FRUCTUSのグラノーラにはプロダクト(製品)感があるから、空間もちょっと工業っぽい雰囲気に。それと、グラノーラってアメリカ生まれでしょう。だからイートインとショップは、ネオンや工業製品のプロダクトで揃えたんだよ。だけど使用する食器は、鹿児島のクラフト作家のもので、この辺で絶妙にバランスをとっているんだ。このイスは、千駄ヶ谷でも使っていたイスだよ。」
 
 
DSC_8927
(完成前のイートインスペース) 
 
 
オーナー — 「またNoritakeくんに、グラノーラケースに文字を書いてもらう予定。もともと松屋銀座で量り売りをしていたときに使っていた什器を、こうやってまた復活登場させるとは思ってもいなかったので嬉しいなぁ。」

このグラノーラケースの完成は、後日披露しますね♪
今のところ、営業時間は7:00〜16:00(お客さまに合わせて今後変更する場合があります)。お休みは、日曜・祝日を予定しています。場所は、福岡市中央区薬院1-6-33 201号室(天神の『アップルストア』から徒歩5分の場所)。
モーニングはもちろん、ブランチ、ランチ、おやつ、小腹が空いたときなどに、ぜひお立ち寄りください! おいしいコーヒーとオレンジジュースもご用意しています(テイクアウトOK)。

5月16日(月)の朝7時からオープンです!
これからもどうぞ、よろしくお願いします♪